FPとは?

FP ファイナンシャルプランナーとは?

ファイナンシャルプランナー(FP)は家計のホームドクターです!

簡単に言うと、日常のお金にまつわる相談を受けております。

ファイナンシャルプランナーになるには、金融(預貯金、株などの投資)・不動産・相続・贈与・税金・保険・年金のある一定水準の知識が求められます。

それ故に多岐に渡るお金のお悩み事の相談を承っております。

もちろん、税理士業務・弁護士・司法書士といった専門家にしか行えない業務については各専門家と連携して対応する事になりますが、
家計簿を付けていて疑問に思う事、人生設計における試算(ライフシミュレーション)についてはファインシャルプランナーにお任せ下さい!

日常の生活費のお悩み
将来もらえる年金・退職金で老後の生活がどうなるの?というお悩み
住宅ローン、このまま返せるの?
今の給料でどのくらいの住宅ローンが組めるの?

など、日々の生活の中で将来のお金の不安、将来の目標の為の資金計画、人生の転機におけるお金のお悩み。
ファイナンシャルプランナーと共に一度一緒に考えてみませんか?

出産、育児、教育、住宅購入、資産形成(貯蓄・投資)、年金や健康保険・税金に纏わる日常のお金の問題、転職・退職・移住等のライフスタイルの変化、相続等、家計のアドバイザーとして、お役にたてれば光栄です。